まるで魔法みたい!これからのお鍋の季節にあったら便利な不思議なアク取り道具〜あくとりさん〜

〜4万いいね

水は取れずに灰汁(アク)だけ取れる!こんな道具が欲しかった!

 

めぐみ
めぐみ

今日は4000RT, 4000いいねを超えたこのグッズを紹介するよ

どんなグッズなの・・・?

お鍋で活躍する便利グッズ!

Twitterで4000いいねという注目度。

あっという間にクリスマスも過ぎ去り、早くも2018年が終わろうとしています。

12月が終わると2019年に入り、1月、2月ととうとう本格的な寒く厳しい冬がやってきます。

 

寒く厳しい冬が一年で一番苦手だという人も多いかと思いますが、寒い冬だからこそ、より一層美味しく、楽しめるものがあります。

そんな冬の風物詩が、キムチ鍋、しゃぶしゃぶ、すき焼き、牡蠣鍋などの鍋料理です。

 

一人で仕事終わりに好きな具材を買ってきて、ビールを片手に食べる鍋も

友達や同僚とワイワイ話しながらテーブルの真ん中においた鍋をつつくのも

ちょっと高いお肉を買って、たまには豪華にしゃぶしゃぶやすき焼きを家族で食べるのも

 

どんな食材を入れても美味しくなる、日本で昔から愛されてきた料理である鍋料理は、冬の冷えた体と心をぽかぽかと温めてくれる優しい料理の一つです。

そんな、みんな大好きな鍋において、必ず出てきてしまう厄介者が「アク

アク(灰汁)は、食材に含まれている苦味・えぐ味・渋味のことで、食べても体に害はないものの、汚い濁った色や独特の味や匂いが嫌いという人も多く

アクを取るためにおたまなどで奮闘するも、アクだけじゃなくて美味しいダシまで取ってしまったという経験をしたことがある人も少なくないでしょう

 

今日はそんな冬のお鍋の大敵「アク」を手軽に、しかも出汁を取らずにアクだけを見事に取ってくれる便利なグッズを紹介したいと思います。

 

あくとりさん

今TwitterなどのSNSを通じて話題になっているのは、Twitterでも以前話題になった「アイラップ」を製造している岩谷マテリアルが製作した「あくとりさん」というグッズです。

名前の通り「あくとりさん」は鍋などでアクを取るための専用道具なのですが、よくある網タイプのアク取りと異なり、

おたまのような形に切れ込みが入った、一見アク取りとは思えないような形状をしています。

一体どういうメカニズム!?アクだけを取り除く不思議な”あくとりさん”


この”あくとりさん”、なんと不思議なことにただの水はすくうことができちゃうんです!

ですが、アクやカスなどが含まれていると・・・さっきまで簡単にすくえていた水が切れ込み部分からスルスルと零れ落ちていき、アクやカスだけが溢れずに残るため

アクだけを見事に鍋から取り除くことができるという優れもの。

 

 

職人技のような細い切れ込みがあることによって、水だけすくった場合は表面張力によって切れ込みからは水は溢れませんが

アクやカスなどが切れ込みを中途半端に塞いだり、デコボコした状態になることで、表面張力のバランスが崩れて水がこぼれ出ていく仕組みになっているんです。

 

金属でできているため、食洗機などで洗うことも可能で、これからの本格的な鍋シーズンには大活躍しそうなグッズですね

簡潔なまとめ!

  1. これからの鍋シーズンには「あくとりさん」が便利だよ!
  2. 鍋の美味しい出汁は取らずにアクだけを見事に取ってくれるグッズだよ!
  3. これまでに無い、独特の形状をしているよ!

 

以上。簡単にですが、今話題のグッズについて調べてみました!

コメント