【Twitter飯】アボカド×ハマチ丼 は本当に美味しいのか、レビューしてみた

13万いいね〜

アボカド×ハマチ!?意外な組み合わせが絶品すぎた!

 

 

めぐみ
めぐみ

今日は4.3万RT, 13.7万いいねを超えたこの料理を紹介するよ

どんな料理なの・・・?

アボカド×ハマチという意外な漬け丼

海外旅行へ行ったり、京都で侘び寂びを感じたり、ふとしたことがきっかけで本っていいなぁって感じること、皆さんも経験があると思います。

 

私にとってはそんな「日本人でよかったなぁ」と感じる瞬間の一つは美味しい海鮮丼や、新鮮なお寿司をいっぱい食べている時なんです。

だって、こんなに美味しいお魚を生で食べることができる国なんて世界中見渡してもそうそうありませんもん!

 

そんな海鮮大好き人間である私のタイムラインに今日、衝撃のツイートが回ってきました。

それが今回のTwitterで13万いいねを超えるアボカド×ハマチの漬け丼です。

 

いやいやいや・・・なんという和洋折衷料理なんだ!確かにハマチもアボカドもどっちも好きだけれども、一体どんな風味、味になるのかは全く想像できません。

そこで、未知なる料理に今日も期待を膨らませつつ、早速作ってみたのでレビューを書いていきたいと思います。

早速作ってみた

今回チーズ目玉焼きを作るにあたって必要なのは、

  • ハマチ
  • アボカド
  • 調理酒、みりん、醤油

のみ。材料で特殊なものは一切ありません

早速問題発生!

早速、どんな料理になるのかとワクワクしながら近くのスーパーへと買い物にいきます。が、ここで一つ問題が・・・!

 

ハ・・・ハマチが売って・・・ない・・・!

 

タコやイカ、サーモン、マグロなどの王道寿司ネタなどは寿司や刺身として売っているのですが、残念ながらハマチが売ってないという事態に。

 

やばい。たった2つの必要な食材のうちの1つ、食材の半分が無いとさすがにこの料理を作ることなんてできない・・・!どうしよう、何か他の案を考えないと・・・

ハマチの代わりになりそうなもの、マグロ、、、サーモン、、、ブリ・・・ブリ!?

 

そういえばブリとハマチは同じ魚で、体の大きさによって呼び方が変わるいわゆる出世魚と言われる魚だというのを聞いたことがある気がします。

ということはハマチとブリは結局同じでは!?これなら行けそう!という安易な考えのもと、急遽今回はハマチの代わりにぶりを使うことに。

簡単!適当!でも大抵美味しくなる事の多いTwitter飯。きっと今回も大丈夫でしょう

アボカドを切っていく

続いて、アボカドを用意します。

一人暮らしだと中々使う頻度の少ない食材の一つであるアボカド。意外にもこうしてがっつりと料理に使うのはほぼ初かもしれません。

 

今回この料理を紹介してくれた相川啓太(@kta_k)さんのツイートでは

アボカドは一晩漬ける間に柔らかくなるので多少硬い方がいいです」と書いてあったので、熟すちょっと前くらいの少し柔らかくなっているアボカドをセレクト

タネを取り除いて、ツイートの画像を参考に「いい感じ」に切っていきます

それっぽく切ることが出来ました。さて、次に漬けるための特製タレを作っていきます。

特製タレの作り方が・・・わからねぇ!

さてさて、作り方はふむふむ・・・「酒、醤油、みりんを一煮立ちさせるだけ・・・」

 

割合が書かれていない・・・・だと・・・!?

 

さすがは140字しか情報を詰め込む事の出来ないTwitter。

まあそれもTwitterクオリティ、毎回なんだかんだ美味しくなっているのできっと大丈夫でしょう。

今回はアバウトに酒大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ2の酒:みりん:醤油=1:1:1の割合でタレを作ってみました。

そうして作ったタレを一煮立ちさせて、ぶりとアボカドをこのタレと一緒にジップロックへ投入!

こういうタレなどを浸けておく系の料理はこのようにジップロックを使うと少ない量のタレで全体に均一に染み込ませることができ、冷蔵庫でも場所を取らないのでオススメです。

こうして冷蔵庫で一晩寝かせておきます。

ついに完成!

さて、翌朝、はやる気持ちを抑えて、今か今かと熱々のご飯が炊ける瞬間を待ちます。

このご飯が炊けるまでの時間がとても長く感じました。

そして、ついにアツアツご飯とのご対面!

バーン!!!

バーーーーーン!!

いやいや・・・めちゃめちゃ美味しそうな丼が完成しちゃいました。これはたまらん。

気になる味は・・・?

早速、完成したアボカド×ハマチ(ぶり)丼を食べていきます。

まずはハマチから・・・うまあああああ!!! 

似たような味付けの丼をマグロやサーモンで食べたことがあるのである程度の美味しさは想定していたのですが、

ブリの臭みなどは一切無く、身もタレで一晩つけていたからか口に入れたらとろけるような柔らかさ、身のプリプリ感に。

 

続いてアボカドですが、こっちも超おいしい!アボカドの美味しさといえばとろけるような、まろやかな食感が特徴的ですが、

このアボカドにもしっかりタレの味が染みていてご飯がよく進みます。まさかアボカドをおかずにご飯を食べる日が来るなんて・・・!

アボカドとハマチを一緒に食べるとアボカドのまろやかさとハマチのプリプリ感が絶妙に合わさってまた素晴らしい。感動ものです。

アボカド×ハマチ丼 の評価は?

それでは今回紹介したTwitter飯「アボカド×ハマチ丼」の評価ですが、包み隠さず、本音の評価をしていきます。(この評価はあくまで私「めぐみ」の個人的な意見となりますのでご了承ください)

手軽さ:1.5点/5点

作るのに必要な材料はハマチとアボカドの2点だけですが、どちらも冷蔵庫やキッチンに常備してあるような食材では無く、この料理を作るためにスーパーへ行かないといけないと考えると、

他のTwitter飯との手軽さと比べてちょっとマイナス評価に。

もう一つは冷蔵庫で一晩寝かすことが必要なため、作り初めてからすぐに食べれないという点でマイナス。作り方自体は簡単だけれども

美味しさ:5点/5点 

美味しさに関しては文句なしの5点です。

超美味しい冗談抜きに、定食屋さんとか海鮮屋さんの変わり種とかで750円くらいで販売したら大好評になるんじゃないかってくらい美味しい。

オススメ度:8.5点/10点

食べれるまでに時間がかかる、ちょっと手間がかかるとはいえ、これは本当に美味しいTwitter飯でした。

是非とも万人に勧めたい料理。今回は試してないけれど、ハマチだけじゃ無くサーモンとかマグロとかも一緒にこのタレに浸けて、いろんな種類の「漬け海鮮&アボカド丼」を作ってみたいと思った

最高に美味しかったです!相川啓太(@kta_k)さんありがとうございました!

簡潔なまとめ!

  1. アボカドが意外にも海鮮丼と相性抜群だったよ!
  2. 酒:みりん:醤油=1:1:1で作ったけど超美味しかったよ!
  3. オススメ度は8.5点/10点だよ!

 

以上。簡単にですが、今話題のTwitter飯についてレビューしてみました!

コメント