逆さまに撮ったことが分からないほど美しい一面の鏡張り×紅葉の絶景 福島・新潟〜磐越西線〜 

10万〜13万いいね

どちらが上かわからない!鏡張りの紅葉が素晴らしいと話題に

 

めぐみ
めぐみ

今日は3.5万RT,11.9万いいねを超えたこのスポットを紹介するよ

どんな場所なの・・・?

鏡張りに見える川!?

今Twitterで話題になっているのがこちらの地面と湖の境目がわからないほど綺麗な写真です。

 

 

 

私はカメラ趣味の一つで、休暇が取れると綺麗な景色や素敵な写真を撮ることができる街のスポットを求めて出かけ、気ままに写真を残すといった生活をしています。

 

 

一年の中でも特に紅葉の季節である今の時期は赤や黄色のカラフルな写真が撮れるため大好きなんです!

 

 

ウユニ塩湖のような美しい鏡張りの写真は写真が好きな人であれば誰もが撮りたいと思う写真の一つです。

しかし、風の影響を受けやすいため、撮るのが大変なことでも有名です。

 

 

 

そんな撮るのが難しい鏡張りの写真ですが、miyaken (@Miyaken5872)さんの画像はまさに波紋1つ見られない見事なまでも鏡張り。

 

この一枚を撮るためにどれだけ時間をかけたのか聞いてみたいものです。

 

鏡張りだけではなく、今の時期だけ見ることができる、紅葉の緑と赤と黄色のコントラストもまた素敵ですね!

磐越西線 徳沢-豊実間にあるよ!!

今回話題になったこの景色はどうやら、磐越西線 徳沢-豊実間にあるそうです。

鉄橋を阿賀野川の水面近くから撮れるポイントがあるんだとか。

紅葉の時期はもちろん、新緑の頃も美しいとのことでした!


ちなみに、こちらの写真をよーくみてください。

・・・・

何かがおかしい・・・

 

わかりましたか??

これ、写真が反転しているんです!!

 

東北地方に住む私もこの場所を訪れはしましたが、このような美しい一面の紅葉には出会えず。

こんなに美しい写真を見たら、来年こそはまたチャレンジしてみたい!と感じてしまいます

 

 

SLが走る磐越西線は、鉄道好きな方々には有名なんだとか!

運行しているSLは現在9路線のみ!

SLって今はなかなか見ることができないですよね!!

実は日本で現役で走っているSLは現在わずか9本のみ。そのうちの1本がここにあるんです

 

内装も綺麗な赤色でいい雰囲気を醸し出しています。

 

View this post on Instagram

 

#slばんえつ物語

A Wさん(@_aym)がシェアした投稿 –

 

ですが、長年の現役での活躍による金属疲労などがあるためか、少しずつ機体にもガタがきていて、

残念ながら7月に2018年度の全便運休が発表されてしまいました。

 

今後もう一度、SL蒸気機関車が磐越西線を走る姿を見ることができるかどうかは分かりませんが、

是非、一面の紅葉の中を蒸気機関車が走る姿を一度は見てみたいものですね。

どうやって行くの?

福島県取麻郡西会津町にあります。

写真スポットまで行きたいのであれば、電車か車がおすすめです!

青春18切符を使う事で安く訪れることができますが、時間がかかるので御注意を。

 

バスで行く場合は、東京→福島をバスで、福島から徳沢駅まで電車で行くルートがオススメです。

場所は?

磐越西線徳沢駅前を阿賀野川沿いに道をたどり、豊実方面へ向かいます。

15分程歩くと橋のたもとから川の方に下りていく道があり、その突き当たりに写真スポットがあるそうです。

 

車なら磐越自動車道西会津ICから約30分程で到着します

簡潔なまとめ!

1、鏡張りの紅葉は磐越西線 徳沢ー豊実間 で見ることができるよ!

2、SLが走る有名スポットだよ!

以上。簡単にですが、今話題のスポットについて調べてみました!

コメント

  1. キハ48-523+キハ47-511 より:

    素晴らしい写真ですね!
    素晴らしい撮影地を載せて下さりありがとうございます!