テレビに、ゲームに読書にも!あらゆる場面で使える画期的なゲーム専用座椅子レビュー! Buddy

7万〜10万いいね

こんな座椅子が欲しかった!痒いところに手が届く素敵な座椅子が話題に!

 

めぐみ
めぐみ

今日は2.1万RT, 2.2万いいねを超えたこのグッズを紹介するよ

どんなグッズなの・・・?

様々な使い方ができる素敵な座椅子

Twitterで2.2万いいねという注目度。

先月にはPS4からバトルフィールドⅤや、コールオブデューティー BO4といったFPSソフトの新作から、フォールアウト76などの話題作までたくさんのゲームソフトがリリースされ

 

今月の初めには任天堂Switchからついに、大乱闘スマッシュブラザーズの新作ソフトが発売され、世界中がクリスマスを前にして空前のテレビゲームブームとなっています。

核戦争後の世界を舞台としたオープンワールドRPG~Fallout76~のトレーラームービーが最高すぎる〜Fallout76〜
1.3万RT、2.3万いいねを超えたTwitterで今話題のトレーラームービー。 核戦争後を舞台にしたオープンワールドRPG”Fallout”シリーズの最新作、Fallout76のトレーラーのインパクトが凄いと話題に!Fallout76の最新情報についてまとめてみました

 

そんな多くの人がハマるテレビゲームですが、長時間プレイしていると肩が凝ってきたり、腰や背中が痛くなってきたという経験がある人も少なくないのではないでしょうか

 

ずっと同じ体勢でゲームをしていたり、悪い姿勢でゲームをし続けていると、ふと気付いた時には身体中がカチコチに固まっていたり、体の色んな部分が痛くなってしまいますよね

 

今日は、そんなテレビゲームに寝食を忘れるほどハマるあなたにオススメしたい、あったら便利なアイテムを紹介したいと思います。

ゲームのために作られたゲーム専用座椅子 Buddy

今TwitterなどのSNSを中心に話題となっているのはBuddy(バディ)という、ゲームのために作られたゲーム専用座椅子です。

 

このゲーム座椅子Buddyの一番の特徴は背もたれ部分を前にすることでヒジを背もたれ部分に置くことができ、ゲームや読書を行いやすくなるという点にあります。

 

通常の座椅子は背もたれがついていて、背もたれに寄りかかることでリラックスできるようになっていますが、このBuddyは前に体重をかけることで自然に背中を伸ばすことができるんです。

 

リンパや血液の流れが滞ったり、身長も低く見えたり、自信が無いような内向的な見た目になったりと百害あって一利なしの”猫背”対策にもなるゲーム座椅子となっています。

自由自在に調節可能な14段リクライニング!?

 

通常の座椅子は背もたれリクライニングしかついておらず、3〜6段階くらいの角度調節しかできませんでした。

ですが、今話題のBuddyでは、通常の背もたれリクライニングに加えて、頭部リクライニングがついているため、2つを組み合わせて14段階ものリクライニング調節をすることが可能となっています。

 

画像引用:あれこれやそれこれ

そのため、通常の座椅子ではできないようなこのような体勢を取ることも可能。

これ、やってみると分かるんですけどちょっとゲームに疲れた時にやるとめちゃくちゃ気持ちいいんですよね

使ってみて思ったこと

早速使ってみて思ったのが、以外に小さいということ。私は身長160センチ弱なのですが、私で本当にちょうど良いと感じるサイズだったので

170cm以上ある男性の方なんかには小さく感じるんじゃないかなと思いました。

 

ただ、購入前に思っていた、肘の部分に体重を乗っけたら前に倒れないか、耐久性などに関しては全く問題がなく、とっても快適にゲームをすることができました

以前と比べて、明らかにゲーム疲れによる休憩頻度などが少なくなって、より廃人に近づいたような気がします笑

 

色も可愛らしい緑やピンクから、赤やネイビーまでたくさんの種類があるので、是非ゲーム好きな方はチェックしてみてください

簡潔なまとめ!

  1. 長時間ゲームしていても疲れない前に寄りかかるタイプの座椅子が人気だよ!
  2. 猫背にならず、疲れにくい姿勢でゲームができるよ!
  3. 14段階のリクライニング機能がついているよ!

 

以上。簡単にですが、今話題のグッズについて調べてみました!

コメント