アナログイラスト、プラモデルが数倍楽しくなる金ペンが使いやすくて超便利!〜マッキーペイントマーカー 金〜

4万〜7万いいね

イラストの魅力をさらに引き出すために!使って楽しい金ペンが話題に

 

めぐみ
めぐみ

今日は1.7万RT, 5.9万いいねを超えたこの文房具を紹介するよ

どんな文房具なの・・・?

発色がとっても素敵な金ペン!

Twitterで5.9万いいねという注目度。

Twitterでは、様々な事を考えさせられる独特の画風の絵を描くアボガド6(@avogado6)さんを始めとして、

 


「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい漫画」で有名な松本ひで吉(@hidekiccan)さんや、可愛らしい巨乳キャラを毎週月曜日にアップする比村奇石(@Strangestone)さんなど

数多くのいわゆる神絵師さんが存在し、日々数多くのコンテンツを提供してくれています。

 

絵師さんの中には、最近ではタブレットにスタイラスペンといったデジタルデバイスを用いて絵を描いている人も多いですが、

中には昔から一般的であった、紙とペンのアナログイラストを好んで描いているという人も数多く存在します。

 

今日はそんなアナログイラストを描く際に、あったらさらに表現の幅が広がり、さらに絵を描くのが楽しくなるようなグッズを紹介したいと思います。

マッキーペイントマーカー 金

今、TwitterなどのSNSを通じて話題になっているのは”マッキーペイントマーカー 金”と言われるいわゆる、”金色”を綺麗に描くことができるマーカーです。

 

マッキーというと油性黒色ペン、サインペンをイメージする人も多いと思いますが、このペンは白色の紙以外にも、薬瓶や塩ビ管など様々なものに描くことができるよう設計されているんです。

 

世の中には様々なボールペンやサインペンのメーカーが存在しますが、”黒色”や”赤色”のペンであればどのメーカーのペンでも正直なところ書き心地にわずかな違いはあれど大きな違いはありません。

ですが、”金色”というのはメーカーごとに色合いも異なれば、黒色などでは無かった”反射具合”や”発色具合”などが大きく異なるため、単に”金色”といってもその色は千差万別です。

 

皆さんも子供の頃、金色エンピツや金色絵の具を使った時に思ったような金色じゃなかったと感じた経験もあるのではないでしょうか?

 


今話題のマッキーペイントマーカー 金は一言で表すと「自由自在に好きな場所に金箔のような美しい金色を描くことができるペン」でアナログイラストのアクセントに使うこともできれば

 


年賀状などで文字自体のアクセントをつけることも可能。さらには、プラモデルの塗装などにも使うことができるので、かなり使い勝手がいいアイテムの一つなんです。

発色も明るく、反射がかなり綺麗なのでまさに「思い通りの金色」と感じる人も多く、近年人気急上昇中。

絵師さんの中にはAmazonの欲しい物リストに入れていたり、10本まとめ買いするような愛好家も数多く存在します。


細いラインを描きたい人には、マッキーペイントマーカー 金の細字極細、広い範囲を金色に塗りたいという人にはマッキーペイントマーカー 金の太字中字タイプがオススメです。

普段からよく絵を描いている方は、表現の幅が広がる、描いてみてとっても楽しいと噂のマッキーの金ペンを試してみてはいかがでしょうか?

簡潔なまとめ!

  1. マッキーの金ペンの発色、反射が最高に良いと話題だよ!
  2. アナログイラストを描く絵師さんに特にオススメだよ!
  3. イラストだけじゃなく、プラモデルの塗装や年賀状などの文字を書くのにも使えるよ!

 

以上。簡単にですが、今話題の金ペンについて調べてみました!

コメント