狭い部屋を快適に!誰もが憧れるオシャレ便利なロフトベッドがオススメ!

7万〜10万いいね

あったら便利!狭い部屋を有効活用できるグッズ

 

めぐみ
めぐみ

今日は5万RT, 7万いいねを超えたこの話題を紹介するよ

どんな話題なの・・・?

今話題のあったら便利な家具・家電

Twitterで7万いいねという注目度。

部屋の模様替えをしてリフレッシュしたい!

すっかり、夏の暑さも落ち着き、いよいよ寒く厳しい冬がやってきますね。

そんな冬を目前に控えた今

「部屋の雰囲気を変えたい!」

 

もっと部屋を広くしたい!

 

と考えている人も多いのではないでしょうか

けれども、実際に住んでいる場所を変えたりするのはハードルが高いものですよね

 

そこでこの記事では、今現在、部屋が小さいな、部屋の雰囲気を変えたいなと悩んでいる方に向けて
部屋を有効に使うことができる便利でオシャレな家具」を紹介したいと思います。

ベッド×◯◯

冒頭のツイートは、2016年にKAH(@KAH_SCAL)さんによってツイートされ、その男の子なら誰もが憧れるような
秘密基地のようなワクワクする部屋の数々が紹介されています。

4枚の写真のうち2枚はベッドと本棚、あるいはベッドと収納あるいは勉強スペースのようなベッド×◯◯ とデザインが素敵なだけではなく、
スペースも有効に利用している便利な家具だということがわかります。

 

日本ではベッドや収納、あるいは勉強机などのような家具は別々に販売されているのが一般的ですが、
この写真のように二段ベッドの下のスペースを利用した収納、本棚などのような家具は販売されていないのでしょうか

 

そんなことはありません。実は、多くの人に知られていないだけで、調べてみたら日本でもこのようなオシャレで便利な家具はあったんです

ベッド×ワーキングスペース(勉強スペース)

画像引用:LOWYA 

こちらはスタイリッシュ、かつ便利な家具をお手頃価格で販売していることで有名なLOWYAが手がけているワイドデスク付きロフトベッドです。

写真からもみてわかる通り、ロフトベッドの下にはワーキングスペースが備え付けられており、パソコンや、勉強などの作業をするスペースとなっています。

 

勉強や作業をよくする人にはわかると思いますが、人は意外と作業スペースを仕切られていたり、覆われていたりすると、周りの景色が目に入らず集中できるもので、

同じ部屋の中でありながら、まさに作業するだけのスペースとして区切られているここはまさに作業や勉強に集中でき、うってつけの場所となっています

画像引用:LOWYA 

また、本来ベッドだけを置くスペース、あるいは作業場所だったスペースにベッドと作業場所の両方を確保することができるので、限られた場所を有効に使うことができます

 

東京など地価が高い場所で生活するときにはなおさら重宝されそうな家具ですね

 

ベッド×秘密基地

画像引用:BAROCCA オールインワン・ロフト

次に紹介するのは同じく上にロフトベッドを設置して、その下のスペースを有効に利用するという発想の便利家具、

家具販売サイトであるBAROCCAから販売されているオールインワン・ロフトです。

 

先ほど紹介したロフトベッドは下のスペースをワーキングスペースとして活用していましたがこちらの家具では自分だけの秘密基地、もう一つの部屋として利用することができます。

というのも、ロフトベッドの下にはテレビ、2人掛けソファ、ミニデスクなど、ごく普通の一人暮らしの部屋に備わっている家具が一通り備え付けられているんです。

 

ソファに座りながらテレビゲームをするスペースにしてもよし、大好きな映画鑑賞をするシアタールームにしてもよし、毎日のドレスアップをするメイクルームしてもよし

と、まさに自由自在に使うことができるもう一つの部屋が出来上がります。

 

 

さらにこのシステムベッドのすごいところは、ソファの背もたれ部分を倒すことによって、ミニデスクにすることができるんです。

こうすれば、さっきまでプライベートな時間を楽しむための空間だったスペースが、あっという間にワーキングスペースへと早変わり。

1つのスペースを2つ、3つの方法で活用することができるとても便利な家具となっています。

 

 

簡潔なまとめ!

  1. 男の子ならワクワクしちゃう。秘密基地みたいな部屋が人気だよ!
  2. ロフトベッドは限られたスペースを有効利用できるオススメ家具だよ!
  3. 色々なロフトベッドが販売されているよ!

 

以上。簡単にですが、今話題の家具について調べてみました!

 

コメント