【Twitter飯】ツナ缶無限もやし は本当に美味しいのか、レビューしてみた

Twitter飯

安い、うまい!そしてダイエットの味方のもやし料理

 

 

めぐみ
めぐみ

今日は9000RT, 1.8万いいねを超えたこの無限もやしを紹介するよ

どんな料理なの・・・?

安い、低カロリーというダイエットの味方

Twitterで1.8万いいねという注目度。

何よりもその安さとシャキシャキとした食感で多くの人に愛されてきたもやし

2016年まで続いてきた人気番組「いきなり!黄金伝説」の「1ヶ月1万円生活」などでも
必ずと言っていいほど登場する庶民の味方である野菜の一つです。

 

そんなみんな大好きもやしのアレンジレシピがTwitter上で話題になっていたので、早速実際に作ってみて、レビューを書いていきたいと思います。

早速作ってみた

今回ツナ缶無限もやしを作るにあたって必要なのは、

  • もやし
  • ツナ缶

の2点のみ。材料で特殊なものは一切ありません。

まず、もやしをやや大きめな器に投入し、そのもやし1袋に対してツナ缶1缶をかけます。
この時、ツナ缶の油は切っても切らなくてもどちらでも構いません。

 

おお・・・この見た目は・・・見た事があるぞ。

 

まるでラーメン二郎・・・!

けれどラーメン二郎の1/50くらいのカロリーですので安心を笑

さて、冗談はさておき、ここに醤油、ごま油をひと回し、鶏ガラスープの素を小さじ2杯分かけていきます。今回はたまたま鶏ガラスープの元が切れていたので、

【Twitter飯】小ねぎぶっかけ飯 は本当に美味しいのか、レビューしてみた
3万RT、7.1万いいねを超える大人気Twitter飯 ご飯のお供に最高な小ねぎアレンジレシピ! これ一つでご飯が無限に食べれちゃうと噂のTwitter飯を実際に作ってみて、レビューしてみました。

この料理で買いに行ったきり余っていた「味の素」を代わりに加えてみました。

全部加え終えたら、ラップをかけ、レンジで3分チンするだけで完成です。今回は2人前作ったので6分チンしました。

そうしてレンジから取り出してみると・・・

写真上、見た目はあまり変化ありませんが、実際にはもやしがしんなりとして、チンする前と比べて半分くらいのサイズになっています。

気になる味は・・・?

さて、気になるのは「ツナ缶無限もやし」というネーミングの通り、飽きずに無限にもやしを食べれるのか、味は美味しいのかという事ですよね。

早速一口食べてみると・・・

!!!

うまい!レンジでチンした時にもやしが半分くらいのサイズにまでしんなりしていて、
もやしのシャキシャキ感が無くなっているんじゃないかなと不安になっていたものの、
そんな心配も無用で、歯切れのいいシャキシャキ感は健在

そして驚くべきはもやしとツナがとても合うという事。

これまで食べたことのある無限もやしは もやし×ごま油 という組み合わせが多かったので
無限もやしにちょっと飽きてきていたというのが本音だったけれど、
これは新鮮でいくらでも食べられそう。

 

今回もやし2袋分調理してみたんだけれど、あっという間に食べ切ってしまいました

おそるべしツナ缶無限もやし。ネーミングに偽りはなさそうです。

ツナ缶無限もやしの評価は?

それでは今回紹介したTwitter飯「ツナ缶無限もやし」の評価ですが、包み隠さず、本音の評価をしていきます。(この評価はあくまで私「めぐみ」の個人的な意見となりますのでご了承ください)

 

手軽さ:4点/5点

もやしをツナ缶、調味料と混ぜ合わせてレンジでチンするだけというお手軽料理

オーブンや火を使う必要がないというのはかなり楽で良い。

このツナ缶無限もやしはおつまみにも夕飯の一品にもあらゆる場面で使えそうなので
今後も我が家で活躍するメニューになりそう

美味しさ:4.5点/5点 

もやし×ごま油 というよくある、有名な「無限もやし」に飽きてきた人もこれなら美味しく食べられると思う。

この料理でもごま油は使うものの、ツナ缶の香りがとても強く、またこれがもやしと相性抜群。

また、ごま油を結構がっつりかけている割にはあっさりしていて食べやすいのもオススメポイント。

 

オススメ度:8点/10点

ビールのつまみに悩んでいる人、あっさりしたものを食べたいひと、夏バテ気味で食欲がないひとなど多くの人にオススメしたい料理の一つ

とても美味しく、これから何かと作る機会がありそうな予感がする料理。いい料理のレパートリーが増えました。

簡潔なまとめ!

  1. もやし×ツナ缶という組み合わせが相性抜群だったよ!
  2. おつまみにも、夕飯の一品にも!
  3. 以外にあっさりしているよ!
  4. オススメ度は8点/10点!

 

以上。簡単にですが、今話題のTwitter飯についてレビューしてみました!

コメント