家でプロのネイルができる時代がやってきた!〜ネイルプリンター完全まとめ〜

〜4万いいね

家で手軽にネイルアートができる!

 

めぐみ
めぐみ

今日は2万RT, 2.5万いいねを超えたこの家電を紹介するよ!

どんな家電なの・・・?

家でプロ並みのネイルアートができる機械!

Twitterで2万いいねという注目度。

TwitterなどのSNSで今話題のネイルプリンター。誰でも手軽に綺麗なデザインのネイルをすることができるのが特徴の一つですが

本当に綺麗なネイルができるの?
デザインはどうすればいいの?
ネイル代はかからないけど、機械が高そう!

こんな不安や疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

私も、「本当にお店と同じネイルができるの?」とネイルプリンターについて実際に調べてみるまでは知らないことも多く、疑問点がたくさんありました。

そこで、今回はこのネイルプリンターについてまとめてみたいと思います!

ジェルネイルについて

ファッション雑誌などでよく見られるキャッチフレーズの一つに「おしゃれは指先から」というものがあります。
ファッション雑誌曰く、服や髪だけではなく、指の先までケアすることが可愛くなるための秘訣なんだとか

 

ジェルネイルはマニキュアとは異なり、持ちが良くツヤも良いだけではなくデザインが素敵なことが特徴の一つで、オシャレなネイルをするためにサロンに毎月通う人も少なくありません。

ネイルサロンでは、色を重ねて絵を描いてみたり、ストーンやラメをのせるなど、様々なネイルアートができます。

めぐみ
めぐみ

ネイルってテンション上がるのよねーー!

そんなオシャレの専門店、ネイルサロンですが、唯一、時間がかかることや値段が高いのが難点なんです!

地元のネイルサロン数箇所の相場を調べてみると

 

・クリア(透明ジェルネイル)3000〜7000
・カラー1色        4000〜8000
・多色           8000〜15000
・ネイルオフ        1000〜3000
・ストーン、ラメ      +α

 

だいたいどのお店もこのくらいの値段がかかるようで、

お店によってはカラーを2色入れるだけで10,000円になってしまうこともあるんです!
しかも、マニキュアより持つとはいえ、長くても1ヶ月程度の寿命なのが悲しいところ・・・

また、セルフジェルネイルは多少安くはなりますが、手が器用でも模様を描くのは至難の技

ジェルネイルはお金と時間がかかるため女の子は大変です。

ネイルプリンターとは

そんな人たちのためにネイルプリンターができました!

デザインを選ぶだけで、手軽にネイルができちゃうんです!
手ではできない繊細な模様が素早くできるそうです。

 

セルフネイルする人ネイリストさんにもオススメなんだとか。

日本で作っているネイルプリンターは2社あるようなので、何が違うのか比べてみようと思います。

リンクカンパニー「オートネイルラビット」

リンクカンパニーから発売されているオートネイルラビットは世界最小クラスのネイルプリンター。

ネイルプリントにかかる時間は時間は1本1分程度と高速です。

 

コンセプトは「ハイクオリティーアートをネイルに。」

 

 

見た目も可愛く小さめなので置き場所に困らなそうですね!

好きなネイルを自分の好きな時間にできたり、出費を抑えられるのも素敵です。

使い方も簡単で、自分でやることは
①柄を選ぶこと
②ベースネイルを塗ること
③ネイルマスクを塗ること
④トップコートを塗ること

だけです。
柄を印刷した後に自分でストーンを乗せることでさらに可愛くできちゃいます!

1本あたりのコストは60円程度とのこと。

導入にコストはかかりますが、1ヶ月に1回サロンに行くと想定すると約1年で元が取れる計算です。

スターターセットもあるので、よくジェルネイルをする方におすすめです!

 

 

小泉成器「プリネイル」

2018年12月に発売されたのがこちらのプリネイルです!
デザインの数はオートネイルラビットに劣りますが、プリントの速さはプリネイルの方が早いです。

また、プリネイルには爪の位置を自動で検出してくれる昨日が備わっているのも特徴の一つ。

使い方はこちら。

 

また、カートリッジも安く30g 5,810円でした。
使い方もラビットとあまり変わらないようです。

 

ネイルオフにおすすめ!

ネイリストの友人に聞いたところ、慣れている人であれば「プチトル」がおすすめとのことでした。

安い上に使いやすいそうです。

 

「オートネイルラビット」「プリネイル」比較!

 

「オートネイルラビット」「プリネイル」
本体価格105,840円(税込)58,730円(税込)
1本あたりの値段60円??
1本あたりの時間60秒10秒
収納
手軽さ
柄の種類750以上300以上

ジェルネイルをするためには硬化のための機械が別売りのようでした!

 

比較してみると、プリネイルが安い上に作りもしっかりしているようです!
ただ、12月に売られたばかりなので口コミがないのが少し不安ですね。

 

めぐみ
めぐみ

口コミは追記するわね!

以上。簡単にですが、今話題のネイルプリンターについて調べてみました!
参考になれば幸いです!

 

コメント