韓流の街、新大久保で食べる禁断の和牛ユッケ寿司が美味しそう!新大久保〜PALLET46〜

〜4万いいね

ユッケ×寿司。韓国と日本の伝統料理がコラボした最強料理が新大久保にて爆誕。

 

めぐみ
めぐみ

今日は6500RT, 3.2万いいねを超えたこのお店を紹介するよ

どんなお店なの・・・?

50cmの超ロング和牛ユッケ寿司で有名なレストラン

Twitterで3.2万いいねという注目度。

 

新大久保といえば韓流の街として有名で、普段なかなか食べることのできない、チーズたっぷりのトッポギや、

美味しいビビンバなど本場の韓国料理を食べる事ができる場所であり、美味しい料理が大好きな私も度々足を運びます。

 

 

新大久保には数々の美味しいレストランがあり、

以前もとろ〜りとろけるチーズたっぷりのポテレラを食べる事ができる店「Dem Kebab」が

 

「全国の◯好き、◯を愛する者たち、◯を憎む者たち、全ての◯関係者に伝われ」

 

という独特のキャッチフレーズで有名なりょうくんグルメ(@uryo1112)によって紹介され、話題となりました

チーズが伸び〜る!禁断のポテレラを食べてみたい 新大久保〜Dem Kebab〜
1.7万RT、7.6万いいねを超える注目度。Dem Kebab の禁断のポテレラ に関する最新情報をまとめてみました。

 

今日はそんな新大久保で今、超美味しいと話題となっている”和牛ユッケ寿司”を食べる事ができるお店を紹介したいと思います。

PALLET46は10月1日にオープンした韓国料理店

今話題となっている和牛ユッケ寿司を食べる事ができるのは”PALLET46”というお店です。

 

このお店は2018年10月1日にオープンした出来立てホヤホヤの新しいお店。

 

新大久保には有名店の老舗から、テレビで連日取りあげられるような話題のお店まで、

様々な韓国料理店が日々競合していますがそんな中、強豪ひしめく新大久保にてオープン後たった1ヶ月で話題になるとは・・・

 

一体どんなレストランなのでしょうか

 

画像引用:Pallet46公式ホームページ

和牛肉寿司×ユッケ が大人気

PALLET46の一番人気の料理といえば、何と言っても冒頭のツイートでも紹介されていた、

長さ50cmにも及ぶ超ロングなユッケ寿司です。

 

画像引用:Pallet46公式ホームページ

このユッケ寿司は「和牛フィラデルフィアチョバプ」と言われ、名前の通り和牛が使われた肉寿司。

 

チョバプは韓国語で「寿司」のこと。韓国でも日本の寿司は大人気で多くの寿司専門店があり、

スーパーでも寿司や刺身が売られているほど。

 

そんな寿司を韓国の伝統料理の一つであるユッケと組み合わせた料理がこちらの「和牛フィラデルフィアチョバプ」なんです。

 

このユッケ寿司は、ゴマ油と塩・コチュジャン・甘口タレの3種がセットとしてついてくるため、

自分好みの味をつけて食べる事ができます。

 

日本では普段なかなか生肉を食べる機会はありませんが、

一口このユッケ寿司を食べてみると”肉”のインパクトとごま油の豊かな香りが口いっぱいに広がり

気づいたら50cmもあった肉寿司があっという間に短くなっていく、そんな素敵な料理でした。

 

ユッケって危なくないの・・・?

ユッケといえば2011年の富山で起きた生ユッケによる集団食中毒事件以降、我々日本人にとっては危険な食べ物と言うイメージが強く、生肉を食べるのは危ない。

生ユッケは食べてはいけないと思っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

私もこのツイートを見るまでてっきり、ユッケは法律で提供が禁止されているとばかり思っていたので、

このツイートを見てユッケを食べる事ができる店があるんだ!と衝撃を受けました。

 

 

どうやら、調べてみたところ日本で昔人気だった牛のレバ刺しは、

”腸管出血性大腸菌”と呼ばれる危険な毒素を産生する菌による重い食中毒を引き起こす可能性があり、

たとえ新鮮な牛レバーだとしても安全に生で食べるための方法が現在でも確立されていないため法律で提供が禁止されているそうです

しかし、ユッケに関しては、安全な調理法が確立されており、かなりの厳しい条件付きで提供する事が認められている と言う事でした。

 

 

PALLET46はこれらの厳しい条件をクリアしており、

しっかりと生肉提供の許可を受けているので、安心して生肉を使った料理を楽しめます。

気になる値段は・・・?

そんな今話題のPALLET46の「和牛フィラデルフィアチョバプ」ですが、

どうやら2980円で食べる事ができるそうです。

 

値段だけ見ると高すぎる・・・!こんなに高いなんて!と感じる方も多いかもしれませんが、

上述した通り、ユッケを食べるためにはかなりの厳しい条件をクリアしないといけません。

 

これらの厳しい条件の中には

「牛肉表面から1cm以上の深さまでを60℃で2分間以上加熱または同等以上の方法で殺菌」

といったかなりのコストがかかるものも多く含まれており

一時期は個人営業の飲食店ではコスト的にユッケを提供するのは無理、とまで言われていました。

 

そうした背景もあり、ユッケを提供するときには安全面でのコストがかかってしまうのは仕方がない事なのかもしれませんね。

PALLET46へのアクセスは?

住所東京都新宿区大久保2-18-10 新宿スカイプラザ 1045
電話番号03-6457-6692
営業時間11:00~翌1:00

日曜営業

定休日なし

Google Map:

簡潔なまとめ!

  1. PALLET46は10月1日に新大久保にオープンした韓国料理店だよ!
  2. PALLET46では美味しいユッケを食べる事ができるよ!
  3. 安全面にしっかり配慮しているので安全にユッケを食べる事ができるよ!
  4. 値段は2980円だよ!

 

以上。簡単にですが、今話題のお店について調べてみました!

 

コメント