どんな要望にも答えてくれる! 2D、3Dラテアートが素敵な人気カフェ 原宿〜Reissue(リシュー)〜

〜4万いいね

世界でも珍しい3Dラテアートが楽しめるカフェ

 

めぐみ
めぐみ

今日は2600RT, 6400いいねを超えたこのカフェを紹介するよ

どんなカフェなの・・・?

ラテアートのプロがいる素敵なカフェ

Twitterで6000いいねという注目度。

今やすっかり日本でも定着してきたラテアート。

芸術的で可愛らしいイラストや絵が描かれているコーヒーは飲むのがもったいない!という経験を誰もがしたことがあるはず

飲んで崩れてしまうまでの短い期間で美を感じ取るという背景には、桜や紅葉などで花びらが散っていく一瞬に美を感じとる日本人の美意識などにも通ずるものがあるのかもしれません

 

ラテアートといえばカフェラテのクリーミーな泡の濃淡を利用して絵を描くのが一般的ですが、そんな中、世界で初とも言える3Dのラテアートを楽しめる店がある

と今SNSを中心に話題となっています。

Reissue(リシュー)

今、TwitterなどのSNSを通じて話題になっているカフェは原宿にあるReissue(リシュー)というお店です。

このお店のオーナーであるじょーじさんは日本におけるラテアートの第一人者とも言われており、

日々描くラテアートをTwitterなどで発信していった結果、その芸術性、意外性からファンになる人が続出。

今やフォロワー数が20万人弱にも及ぶ有名人です。

 

このじょーじさん、何がすごいかと言うと、通常のラテアートのような平面に描くラテアートはもちろんのこと、

立体的にイラストを描く3Dラテアートもできちゃうんです。しかもそのクオリティはかなりのもの。

画像引用:harao.tokyo

しかも、じょーじさんの働く原宿のカフェ、Reissueではラテアートに描いてもらうデザインをリクエストすることができるんです。(別途料金がかかります)

 

その守備範囲もかなり広く、葉っぱなどの一般的なものはもちろんのこと、似顔絵からアニメなどのキャラクターまで大抵のものであればなんでも描いてもらえます

 


ラテアートで描いて欲しいデザインがある場合、スマホなどであらかじめ写真を用意しておき、その写真を元に描いてくれるとのことです。

最近では人気が急上昇中で、あまりに混んでいたりする場合、デザインラテアートができなかったり、時間がかかったりすることもあると言うことなので

時間には余裕を持って訪れた方がいいでしょう

どんな要望にも答えちゃう!?

大抵の要望、デザインであればなんでも作ってくれるじょーじさん

先日、とある海外の男性に「クリエイティブなラテアートを作って欲しい」とリクエストされたそう

 

育ってきた文化の異なる外国人からのクリエイティブなラテアートという難易度の高い注文にじょーじさんの出した答えは・・・!


まさかのコーヒー豆一つ・・・!

あまりのクリエイティブらしさに外国人もびっくりですね笑

まさにアート

実際に提供したのはこちらの3Dコーヒー豆ラテアートだったそうで、

コーヒー豆を出した後にコーヒー豆ラテアートを出すという発想力の高さにまさに脱帽

アーティストな海外の方もこの演出にはたいそう喜んだことでしょう。

気になる値段は・・・?

画像引用:harao.tokyo

そんなReissue(リシュー)のラテアートですが、上記メニューの☆マークがついてあるドリンクでラテアートをしてもらうことができるようです。

デザインのリクエストをする場合別途+400円かかってしまいますが、リシューを訪れた際には、ここでしかできない世界で唯一のラテアートを作ってもらうことをオススメします。

画像引用:harao.tokyo

そのクオリティの高さにびっくりすること間違いなしです

簡潔なまとめ!

  1. 原宿のカフェ、Reissue(リシュー)ではラテアートが有名だよ!
  2. 好きなデザインのラテアートをリクエストできるよ!
  3. 2Dだけじゃなく3Dのラテアートもできる珍しいお店だよ!

 

以上。簡単にですが、今話題のカフェについて調べてみました!

コメント