まるでSASUKE!超難しいアスレチックのある清水公園が楽しそう! 千葉県〜清水公園〜

〜4万いいね

わんぱく小学生にとっての天国みたいな場所!

 

 

めぐみ
めぐみ

今日は1.9万RT, 2万いいねを超えたこのスポットを紹介するよ

どんな場所なの・・・?

秋といったら、スポーツの秋!

異常なまでの暑さだった今年の夏も10月に入るとすっかり落ち着き、少しずつ肌寒く感じる夜も多くなってきました。

凍えるような寒さの冬を控えたこの季節は秋晴れ”といった過ごしやすい天気であることも多く、
読書をするもよし、BBQをするもよし、映画を観るもよし、何をするにも心地よく、1年の中でもっともこの時期が好きという人も多いのではないでしょうか?

 

そんな外も涼しく太陽が気持ちいいこの季節にオススメしたいスポットがあります。

それが今回紹介する ”清水公園” です。
東京からも電車で1時間半ほどで行くことができる自然公園で、特にワンパク盛りの小学生を子供にもつお父さん、お母さんは必見のスポット!

今日はそんな清水公園を紹介したいと思います。

ガチなアスレチックが待ち構えている巨大公園

フィールドアスレチック「この夏君がヒーローだ! 」

 

Twitterで2万いいねと大きな話題となったこちらの公園は千葉県野田市にある清水公園です。

この清水公園ではまるでSASUKEにも出てきそうな難易度のガチなアスレチックを数多く体験することができます

 

アスレチックの種類は様々で小学生以下の子供から楽しめる難易度のものから、小学生高学年や中学生にとってもクリアするのが難しいレベルのものまで様々でその数は全部合わせてなんと100種類!

入場時に配布されるスコアシートで、クリアできたアスレチック、できなかったアスレチック をチェックすることができるので、
負けず嫌いの小学生は何が何でも全部クリアしようと必死になっちゃう。

楽しみながら体を動かすことのできる自然公園になっています。

画像引用:清水公園公式ホームページ

フィールドアスレチックエリアは全3コース

そんな清水公園のフィールドアスレチックには”冒険コース””水上コース””チャレンジコース”と3種類のコースがあり、どのコースからチャレンジしても大丈夫です。

いずれのコースも所要時間は1時間ほど。

3つのコースのうち一番人気なのが”水上コース”で、このコースではアスレチックに失敗するとSASUKEさながら池にドボンしてしまう、スリリングなコースになっています。

画像引用:清水公園公式ホームページ

ここに気をつけて!

そんな子供達に大人気なフィールドアスレチックエリアですが、いくつか注意点があるのでご覧ください

天気を確認してからいきましょう

1つ目の天気に関してですが、清水公園のアスレチックは上述したように難易度の高いものが多く、転んだり、怪我をする危険性も比較的高くなっています。

そのため雨が降ったり、風が強かったりと天気が悪いと小児の安全を守るという観点からフィールドアスレチックを閉鎖していることがあります。

ちなみに、この記事を書いている今日(2018/10/4)も雨のためにアスレチックで遊ぶことはできなくなっているみたいでした。

当日の営業状況に関してはこちらから確認できるので、必ず確認してから公園に遊びに行くようにしましょう。

服装に気をつけて!

次に気をつけなければいけないのが服装に関してです。この公園の一番人気である”水上コース”に関してですが、100%濡れます靴も水没するし、一回失敗しただけで全身がびちょびちょになってしまいます

ですので、遊びに行く際は必ず着替えの服装を一式用意するようにしましょう。

ちなみにこの公園には荷物を預けることができるロッカーや、服を乾かす乾燥機、シャワールームも完備されているので安心してビショビショになれます笑

画像引用:清水公園公式ホームページ

もう一つ大事なのが、靴です。

100種類あるアスレチックはどれも運動靴でないと遊ぶことができなくなっています

公園でも800円程度で靴の販売もしているようですが、履きなれた運動靴で遊ぶのが一番安全だと思うので普段から履いている運動靴を忘れずに持っていきましょう。

子供は小学生になってから行くのがオススメ!

上述しましたが、清水公園のアスレチックは難易度の高いものが多く、転んだり、怪我をする危険性も比較的高いです。

そのため年齢制限のあるアスレチックも数多く存在します。

具体的には100種類あるアスレチックのうち、なんと69種類のアスレチックは幼児(小学生未満)が年齢制限のため遊べなくなっています

せっかくなら思いっきり体を動かして遊んでいる姿を見たいもの。お子さんが小学生になってから連れて行ってあげましょう

画像引用:清水公園公式ホームページ

キャンプや釣り堀、牧場も!

DayCamp web1

そんな楽しいアスレチックがある清水公園ですが、魅力はアスレチックだけではありません。

実は清水公園にはBBQができる施設やキャンプ場、釣り堀や牧場までもあるんです。

釣り堀で釣ったニジマスを塩焼きにして食べたり、夜はBBQをしながら満点の星空を観るといった大自然を満喫することができる場所、それが清水公園の魅力なのでしょう。

清水公園でかかる値段は?

そんな清水公園ですが、あくまで公園であるため、公園自体に入場料はかかりません。

ただ、フィールドアスレチックや、釣り堀、BBQなどの施設を利用する際に別途お金がかかってきます。

ちなみに、今回紹介したフィールドアスレチックは大人(中学生以上)1000円、小学生700円、シルバー(65歳以上)500円、幼児200円で遊ぶことができます。

清水公園のアクセスは?

そんな清水公園のアクセスですが、以下の通りになっています。

 電車で来園の方

東武アーバンパークライン(東武野田線)「清水公園駅」下車 西口徒歩10分

【主な乗り換え駅からの所要時間】

JR常磐線「柏駅」より約30分
つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」より約20分
JR東北・高崎線「大宮駅」より約50分
東武伊勢崎線「春日部駅」より約20分

お車で来園の方

常磐自動車道流山インター → 松戸野田道路経由約12km
常盤自動車道柏インター → 国道16号線経由約12km
越谷(国道4号線)→ 野田街道経由約12km

簡潔なまとめ!

  1. わんぱく小学生にオススメの公園が千葉県にあるよ!
  2. アスレチックの種類は100種類!超難しいものまで!
  3. キャンプやBBQ,釣り堀や牧場もあるよ!

 

以上。簡単にですが、今話題のスポットについてまとめてみました!

 

 

この記事のアイキャッチ画像は清水公園公式ホームページより引用しています。

コメント