【Twitter飯】欲張りトマトのチーズ詰め は本当に美味しいのか、レビューしてみた

Twitter飯

トマト×チーズ×ベーコン×卵の最強タッグ料理

 

 

めぐみ
めぐみ

今日は1.2万RT, 2.2万いいねを超えたこのTwitter飯を紹介するよ

どんな料理なの・・・?

美味しくないわけがない最強の組み合わせ

Twitterで2.2万いいねという注目度。これまで、Twitterで話題になった料理、

いわゆるTwitter飯を実際に作ってレビューをするという記事では、たまご×チーズの組み合わせを使った料理を多数紹介してきました

 

例えばこれはイングリッシュマフィンにたまご×チーズ×ベーコン

【Twitter飯】イングリッシュマフィン×ベーコンエッグ は本当に美味しいのか、レビューしてみた
5.1万RT、21.6万いいねを超える大人気Twitter飯「イングリッシュマフィン×ベーコンエッグ」を実際に作ってみて、レビューしてみました!

これはカレーパンにたまご×チーズ

【Twitter飯】カレー”エッグ”パン は本当に美味しいのか、レビューしてみた
5.6万RT、9.2万いいねを超える大人気Twitter飯 カレーパンに一手間加えるだけで美味しくなると噂のレシピを実際に作ってみて、レビューを書いてみました!

そしてこれはたまご×チーズ×ソーセージ

【Twitter飯】どこから食べても美味しいサンドイッチ は本当に美味しいのか、レビューしてみた
3万RT、8.4万いいねを超える大人気Twitter飯 どこから食べても美味しいサンドイッチを実際に作ってみて、レビューしてみました!

いずれの料理もとても美味しく、もはやたまご×チーズという組み合わせにはハズレが無いように思えます。

 

そんな中今日紹介するTwitter飯はこの「たまご×チーズ」という最強の組み合わせに「トマト」を取り込んだ一品です。

 

では、早速実際に作ってみて、レビューを書いていきたいと思います。

早速作ってみた

今回「欲張りトマトのチーズ詰め」を作るにあたって必要なのは、

  • トマト
  • たまご
  • とろけるチーズ
  • ベーコン

の4点のみ。材料で特殊なものは一切ありません。

今回実際に作って感じたのは、多少値段が高くてもトマトは大きい方がよく、たまごはLサイズよりもSサイズ、あるいはMサイズを利用した方が良いです。

 

というのも、小〜中くらいのサイズのトマトにLサイズのたまごを使うとトマトの中がたまごだけで埋まってしまい、

チーズやベーコンを十分に入れることができない上に、たまごに火が通るのに時間がかかってしまうからです。

 

ちなみに、今回私はそこまで頭が回らず、普通サイズのトマト、Lサイズのたまごを使っているため、
元ツイートのバーチャルSushiEater(@magic_mackee)さんのような綺麗な形の「欲張りトマトのチーズ詰め」にはなりませんでした(泣)

 

あらかじめご了承ください。

 

まず、トマトの頭の部分を横に切り、トマトの中身をスプーンを使ってくり抜いていきます。この時、トマトは熟しているほど中身をくり抜きやすくなります

 

 

トマトの中身をくり抜き終えたら、トマトの中にとろけるチーズをふんだんに入れていきます。

 

続いて、たまごをトマトに入れるのですが、ここで問題が・・・

たまごが大きすぎてトマトに収まりきらねぇ・・・!

そうです。トマトから溢れ出るたまごの白味を横目に見ながら、私はここで初めて過ちに気が付いたのです。

 

冒頭でも申し上げましたが、この料理を作る際にはくれぐれもトマトとたまごのサイズには気をつけましょう。

 

そうは言っても、トマトにすでに入れたたまごを取り出すわけにもいかないので、
急遽トマトを耐熱カップに入れて、「たまごの白味垂れ流し状態」で調理を続行することに。

あふれ出んばかりの白味を無視しながら、ベーコンを入れ、スライスチーズで蓋をします。

 

最後にバジルをかけたら、あとはオーブンで焼くだけです。

たまごのサイズが大きかったので今回は200度に設定したオーブンで15分加熱しました。

さて、15分加熱したのち、トマトを取り出してみると・・・

おおお!めっちゃ美味しそう!

作る前はトラブルも多く、本当に上手に作れるか不安でしたが、思ったより上手に作ることができました。

多少失敗しても美味しく作ることができるのも「たまご×チーズ×ベーコン」の最強組み合わせの良いところですね。

 

気になる味は・・・?

見た目はとても美味しそうにできたこの「欲張りトマトのチーズ詰め」ですが、気になる味はどうなのでしょうか?早速、一口食べようとしたところ・・・

 

綺麗なたまごが「こんにちは」してきた〜〜!!

 

新鮮なトマトに卵黄、チーズが絡んでこれは堪らん。

実はこの料理、作っていて思ったのですが、味付けを全くしていないんです。

それなのに、トマトの優しい甘味、ベーコンとチーズの塩気がちょうどよく、めちゃめちゃ美味しい

 

また、トマトは加熱することでトマト由来の水分が中に滲み出てきているので、
トマトエキスが半熟卵とこれまたマッチしていてまるでスープとも言えるような状態に

美味しすぎて、あっという間に一つぺろっと食べてしまいました。

欲張りトマトのチーズ詰めの評価は?

それでは今回紹介したTwitter飯「欲張りトマトのチーズ詰め」の評価ですが、包み隠さず、本音の評価をしていきます。(この評価はあくまで私「めぐみ」の個人的な意見となりますのでご了承ください)

 

手軽さ:2点/5点

 

綺麗な一品を作るためには適当に選んだトマトやたまごじゃ向いてないという点、

他の料理と比べてオーブンで加熱する時間が長く、作るのに結構時間がかかってしまう点から、他のTwitter料理と比較して、手軽とは言いにくいかなと感じました。

そもそも他のTwitter料理が簡単すぎ、手軽すぎるんですけれども

 

美味しさ:4.5点/5点 

これは美味しいです。

正直作る前から薄々気づいてはいたのですが、チーズ×たまごの時点で絶対うまいのに、ピザにも使われているトマトとこの組み合わせが合わないわけないですもんね。

案の定、期待を裏切らない美味しさでした。

 

オススメ度:7.5点/10点

まぁいい意味でも悪い意味でも、「期待を裏切らない美味しさ」でした。

確かにめちゃめちゃ美味しく、味は確実に万人受けしますが、ちょっと作るのに時間がかかってしまう。

また、他のTwitter飯と比較した際の期待を裏切るような意外性、などはなくいわゆる安パイ的な料理かなと感じました。

紹介してくれたバーチャルSushiEater(@magic_mackee)さんありがとうございました!

簡潔なまとめ!

  1. 欲張りトマトのチーズ詰め は期待を裏切らない美味しさだったよ!
  2. ちょっと作るのに時間がかかるよ!
  3. オススメ度は7.5点/10点!

 

以上。簡単にですが、今話題のTwitter飯についてレビューしてみました!

コメント