自分だけの手帳が作れる!?〜「ワタシメイド手帳」ネットde手帳工房〜

〜4万いいね

手帳を自分好みにカスタムできるサイト!

 

めぐみ
めぐみ

今日は1.5万RT, 2.5万いいねを超えたこのカスタム手帳サイトを紹介するよ!

どんなサイトなの・・・?

現在日本には物が溢れていると言われています。

「手帳 可愛い」

とネットで検索すると数千件の候補が見つかり、好きなものを自分で選ぶことが出来る素敵な時代。

選び放題なので、好きなものだけで自分の周りを埋め尽くす夢もすぐに叶ってしまいます。

しかし、だからこそ選択肢が増えすぎて選ぶのが大変ですよね!

 

「柄はいいのに機能性が自分好みじゃない」
「柄が惜しい!機能性はバッチリなのに!」

 

自分の最高の一冊があるはずだからこそ、躍起になって探しているといつの間にか2時間経っている…。そんな経験を誰もが一度はしたことがあるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに朗報です!
この度、あなただけのオリジナル手帳を作ることができるサイトができたんです!

近年はカスタムできる香水組み合わせができるネックレスなど、自分好みに作ることがトレンドになっていますよね。

めぐみ
めぐみ

どんどん個性出していきましょ!

自分だけの手帳が作れる!

Twitterで2.5万いいねという注目度。

ネットで手帳工房では、自分だけのカスタム手帳を作ることができるんです!

『手帳は「選ぶ」から「デザインする」へ』とのキャッチコピーが素敵ですね!

ワタシメイド手帳は、担当者の「あと一歩の市販品と「自分にぴったりの手帳」の間にあるギャップを埋めたい」との想いで作られました。

何ができるの?

手帳のカレンダーや中身など全200ページをカスタムできます。
好きな写真を入れたり、推しの誕生日とかを予め入れておいたり、使い方は自由自在です!

どういう使い方ができるの?

人によって手帳の使い方は異なるものです。

メモを取りたいからカレンダーの余白が欲しい
・趣味専用の手帳が欲しい
・誕生日をあらかじめ書いておきたい
・始まる月を自分で決めたい

 

毎日使う手帳だからこそ、お気に入りの物を使いたいですよね!
私のおすすめの使い方を考えてみました♪

推しイメージ手帳
・さりげなく推しカラーにしてみる
・写真やイラストをカレンダーに埋め込んでみる
・グッズの販売日や誕生日を書いておく

 

デザインが好きな人
・自分好みの手帳を1から作る
・pdfにしたイラストを複数回使って可愛くカスタマイズする

好きな画像やイラストを入れて毎日が楽しくなる手帳を作れますよ!

こだわりは?

⒈ 透けにくい

安い手帳を買うと、万年筆やサインペンで書き込むと裏に滲むことがあるんです!
でも、この手帳なら滲みにくい紙で作っているのだそうです。
⒉ 1年使える強い紙
中の紙は、薄くて軽いのに丈夫な上質な紙を利用しています。
200ページでもとっても薄い、持ち運びやすい手帳になるそうです。

⒊ 開きやすさ

開きが良く、耐久性に優れています。
水平に開いて使うこと推奨しているようです。

 

カバーはついてないそうなのでお気をつけて!

どうやって作るの?

めぐみ
めぐみ

試しに作ってみるわよーー!

 

サイトの「まずはワタシメイド手帳を作ってみる」から入ります。

名前と手帳の選択を選びます。

 

ここでは1から作るか、サンプルから作るかを選ぶことができます。
細かい作業が苦手の場合サンプルから選ぶと簡単です!

 

パソコンにダウンロードして、画像を埋め込んだり内容を確認していきます。
200ページあるので、保存して何度かに分けて行うのがいいと思います!

めぐみ
めぐみ

作業がとっても楽しくてワクワクするよ!

PDFを開いて最終確認をします。
誤字が無いように確認してくださいね!

 

チェックして入稿完了です!

価格は?

価格:5,400円(税込・送料込)

  • A5縦サイズ
  • 200ページ (クリーム色)
  • PUR製本 ※手帳カバーは付属しません
  • 納期:注文から2~3週間

デザインを作るまでは無料で楽しむことができますよ!

ちなみに

カレンダーは季節もののため売れ残ることが多いですが、オーダーメイドで作ることで廃棄が少なくなることも特徴だそうです。
楽しく作れて環境にもいいのが素敵ですね!
是非、あなただけのこだわりの手帳を作ってみてはいかがでしょうか?
ネットで手帳工房
めぐみ
めぐみ

地球にも優しい手帳ね!

簡潔なまとめ!

  1. ワタシメイド手帳は200ページのカスタマイズができるよ!
  2. 用途別にオリジナルな手帳を作ることができるよ!
  3. 値段は送料込みで5,400円だよ!

 

以上。簡単にですが、今話題の手帳について調べてみました!

コメント